創業から40年以上の実績と確かな技術
冷凍・冷蔵設備の生産性アップに貢献します

徹底したヒアリング、状況調査のもと、確かな技術と知識、経験を持った技術者が一貫して施行いたします。新規導入には品質はもとより迅速性が求められます。徹底した“ダンドリ”により、生産工程に影響をおよぼすことなく、スピーディーに導入から運転まで完了させます。

設備導入
設備導入2
設備導入3

製品別、状況別にあらゆる角度から最善のご提案をいたします。

創業して40年、精肉から農産、水産、物流倉庫など多種多様な現場にて冷凍冷蔵設備の導入を行ってきました。その実績を活かし生産性向上、省エネ、環境を念頭に生産物及び現場状況に柔軟に対応した最適なご提案が可能です。どのようなご要望でも是非一度ご相談ください。

導入の流れ

ご相談・ヒアリング

設備に関し気になる点やご要望がございましたらメール、または電話にてお気軽にお問い合わせください。専門のスタッフが丁寧にお応えいたします。また、最適なご提案のため、的確なヒアリングを心がけております。

調査、プランニング、設計

ご相談いただいた内容をもとに、専門のスタッフが調査、プランニング、設計まで一貫して行います。

ご提案

ヒアリング、調査をもとに最適なご提案をいたします。あらゆる角度から複数回、複数パターンのご提案を行います。最適な設備の実現に向け何度でも行います。

施工

徹底した打ち合わせのもと、迅速かつ高品質な施工を行います。搬出・搬入も限られた時間の中で迅速に行ないます。特殊難解な場所でも経験に基づく技術でご対応いたします。

アフターフォロー・定期メンテンス
データベース構築

徹底したアフターフォローにより設備の長寿命化を図ります。設備導入後は弊社独自の管理用データベースにより点検、部品交換、オーバーホール工程を作成し、定期整備の実施をご提案いたします。長期間の稼動に向け万全の整備に徹します。

万が一の故障でも安心。
九州県内なら平均4時間で
解決いたします。

急なトラブルでも、九州各地4箇所の事務所から早急にお伺いいたします。24時間いつでも対応可能なスタッフが各事務所に常駐しておりますので、緊急性の高い要望でも安心してご相談ください。