冷凍・冷蔵設備[導入]

冷凍・冷蔵設備[導入]

冷凍・冷却装置の新規導入から
修理・メンテナンスまで一貫して対応!

「特殊な冷凍・冷却装置はありますか?」
「聞いたことがないガスを使っているんですけど対応できますか?」
「冷えなくなったんですけど、どうにかなりませんか?」

お客さまからよくある相談です。

そのすべての相談に平岩熱学は「はい!」と自信を持って、お応えできます。
冷凍・冷却装置専門会社として、この南九州の地で40年。
当社が長く選ばれ続けてきたのは、われわれ平岩熱学が、冷凍・冷却装置の新規導入から修理・メンテナンスまで一貫して、お客さまのお悩みごとに対応してきたからだと思っています。

平岩熱学の強みとは?

全メーカーの冷凍・冷却装置の設置が可能

すべてのメーカーの冷凍・冷却装置に対応できるのが平岩熱学の大きな強みです。
冷凍・冷却装置は、様々なメーカーから、たくさんの機種が販売されています。
当社は半世紀近くの歴史の中で、多種多様なメーカーの冷凍・冷却装置を取り扱ってきた経験から、全メーカーの修理・設置が可能になりました。

全メーカーを取り扱うことができるメリットは、お客さまにとっても大きいです。

新たな冷凍・冷却装置の導入を検討されているお客さまにとっては、平岩熱学1社に見積もりを依頼していただければ、すべてのメーカーの冷凍・冷却装置の見積もりを受け取ることができます。
わざわざ複数の会社に見積もりを依頼する手間が省けます。

そして、われわれは、この道40年の冷凍機の専門家ですから、さまざまなメーカーからお客さまの現場の条件に最適なものを提案できます。

同じスペックの冷凍・冷却装置でも、メーカーによって販売価格の違いがあります。
私たち平岩熱学は、同じ性能であれば、価格の安い冷凍機をおすすめすることができるわけです。
その結果、お客さまは冷凍設備を安く導入することができます。

また、冷凍・冷却装置を冷やす冷媒に関してもメーカーによって得意分野があります。
たとえば、地球温暖化防止に役立つとして注目の自然冷媒1つにしても、アンモニア冷媒を押すメーカーもあれば、二酸化炭素(CO2)冷媒押しのメーカーもあります。
全メーカーを扱う平岩熱学なら、お客さまのお好みの条件のメーカーの商品を提案することができます。
さらに、われわれ平岩熱学の社員は、すべてのメーカーの機械に精通していますから、温度帯などお客さまの要望に合わせたカスタマイズも可能です。

このように、すべてのメーカーの冷凍機を取り扱えることは、われわれ平岩熱学にとって強みであり、お客さまにとっても大きなメリットがあるのです。



冷凍・冷却装置の設計、施工、アフターメンテナンスまでの全てを自社完結

平岩熱学は、九州エリアの冷凍・冷却装置業界の中でも、最大規模の会社です。
私たち平岩熱学は主力事業である冷熱事業の技術社員だけでなく、電気設備を取り扱う電気事業の専門家チームも持っているのが大きな特長です。

九州の冷凍機の設置・修理を行う業者は少人数でされているところが多く、電気設備は外注がほとんどです。
平岩熱学には、冷凍・冷蔵設備を導入するうえで必要な、さまざまな資格を持った技術スタッフがいます。例えば、平岩熱学には電気事業の技術スタッフがいますから、設置から修理まですべてを、当社が責任を持って行います。
新規冷蔵庫の導入の際は、当社がお客さまの要望に合わせて電気システムをつくっています。
このように、電気工事の部隊がいることは、当社の大きな強みです。

つまり、冷凍倉庫の建設を検討されているお客さまにとっては、平岩熱学にご依頼いただければ、設計から施工、完成後のアフターメンテナンスまですべてを、1社だけで完結できるのです。

まずはお気軽にお問い合わせください!

STEP 01 項目の入力

STEP 02 入力内容の確認

STEP 03 送信完了

※は必須項目です。必ずご記入の上、送信してください

- -
個人情報の保護方針に同意して、入力内容を送信する。